SUI Credit Serviceを使う前に気になる「手数料」や「料金」、「審査の厳しさ」・「評判」を調べました

初めてクレジットカード決済を導入したいという方におすすめなのが、SUI Credit Serviceです。

最短2営業日で導入できるうえ、短期間のお試しで利用することも可能なため、以下のような要望を持つ方に最適です。

  • 初期費用・月額費用を抑えたい方
  • 高額なカードリーダーは購入したくない方
  • とりあえずお試しで3ヶ月ほど導入してみたい方

現在は初期費用や月額費用が無料となるキャンペーンも行っているため、コスト面を重視したい方は公式サイトをチェックしてみてください。

その他、SUI Credit Serviceのサービスの特徴や導入するメリット、実際の評判については、このページで詳しくご紹介しています。

決済代行サービスランキング

SUI Credit Serviceの情報まとめ

会社名 株式会社シマモト
サービス名 SUI Credit Service
対応環境(オンライン決済・店舗決済など) ・オンライン決済
・店舗決済
決済手段(クレカ・コンビニ・口座振替・後払い) すべてクレジットカードの引き落としのみ(口座振替はなし)
・カードリーダー(VISA・Mastercard・アメリカン エキスプレス・ダイナースクラブカードのブランドなら発行会社問わず利用可能)
※USB接続タイプのレンタルあり。
・モバイル(スマホ・携帯電話)※携帯電話(ガラケー)にも対応
・WEB(リンク決済・GATEWAY決済)※オンライン・店舗決済どちらも自動で継続決済可能
モバイル・WEBはカード番号等の手入力方式
手数料 3.7%~ 売上規模、業種によって異なる
引き落とし日(何日〆何日支払いか) 月2回(10日〆の月末払い・25日〆の翌月15日払い)
月1回も選択可能(月末〆の翌月20日払い)
申込時に必要な書類 ・申込書原本(クレジット決済審査依頼書)
・代表者様の身分所証のコピー
・印鑑証明
・登記簿謄本
・各種届出書(風俗店など必要業種のみ)
※個人事業主の場合、上記に加え光熱費、通信費等の請求書のコピー(住所確認ができるもの)が必要
審査にかかる時間 申込書の到着から最短2営業日
無料トライアルの有無
無料プランの有無 有※期間限定(現在は2019年9月末まで)
モバイルでの利用可否 可(ただし、カードリーダーの使用ができないため、手入力のみ)
他社よりも優れている点 ・導入費用が安い(初期費用3,240円)キャンペーン利用で初月無料
・月々の料金も安い(月額1,080円※決済手数料等は除く)
・導入速度が早い(申込書到着から2営業日以内)
・複数支店の売上管理を本店管理画面で一括管理
・支店ごとに管理画面を作成・管理可能
・月額1,050円で売上推移などのデータ閲覧可能
・管理画面・決済画面の多言語化に対応(世界主要7カ国語)

SUI Credit Serviceは使いやすい? 端末を買わなくてもアプリで使える?

SUI Credit Serviceは、大まかに言うとクレジットカードによる決済の代行サービス会社ですが、利用者(店舗・会社など)に合わせて使い方を選べるのが魅力です。

たとえば他社の場合は『店頭での対面決済のみ』『店頭とECサイトのみ』など提供サービスの範囲に限りがあるところが多く、使い勝手がイマイチです。

一方、SUI Credit Serviceは以下の決済方法に対応しているため、店舗や会社の営業スタイル、客層に合わせて最適な方法を導入することができます。

  • カードリーダー決済…専用端末による決済
  • モバイル決済…メールにより決済画面への誘導
  • WEB決済…リンク式・GATEWAY式・提携カート機能
  • 短期導入…イベントなど期間限定で端末の貸し出し

主なサービスは、上記のとおりです。

カードリーダー決済の場合は専用の端末を借りなければなりませんが、その他の決済方法を利用する場合は、無理にカードリーダーを借りる必要はありません。

たとえばモバイル決済では、メールで顧客へ決済画面のURLを送り、画面上で決済手続きを行ってもらいます。

カードリーダーとの併用もできますが、インターネット画面で決済を済ませられるため、ガラケー(携帯電話)やスマホのみでも対応することができます。

ECサイトなどで利用するWEB決済は、リンクで専用決済画面へ遷移するリンク式と、サイト内で専用セキュリティシステムを介して決済するGATEWAY式が選べます。

リンク式は設置がしやすく、GATEWAY式は多少の設定が必要ですが、ECサイトの雰囲気を壊すことなく安全に決済できるメリットがあります。

このように、選ぶ決済方法によっては専用カードリーダーが必要ですが、その他の決済方法を選べば、端末導入の必要も専用アプリをダウンロードする手間もなく利用できます。

また、イベント出店など短期で利用したい方は、期間限定利用の相談も可能です。

SUI Credit Serviceの手数料はいくら? 他社よりも高い?

SUI Credit Serviceのサービス利用を検討するにあたって、重要なのが手数料などのコスト面です。

会社の規模や売上によっては大きな負担となるため、慎重に選びたいところです。

決済1回ごとのSUI Credit Serviceの手数料は、以下のとおりです。

  • カードリーダー決済…3.7%~
  • モバイル決済…3.7%~
  • WEB決済…3.7%~
  • 短期導入…応相談

いずれの決済方法も3.7%~となっており、具体的な金額は申込者の企業規模や売上実績などを考慮して決定します。

決済方法は複数あっても『クレジットカード所有を前提としているサービス』に限られている点を考えると、けして業界最安値とは言えません。

ただし、具体的な手数料を公表している決済代行サービス会社の平均的な金額は3.24%~3.74%のため、高すぎるということもありません。

クレジットカード対応のみを視野に入れている方や、手数料の他に導入のしやすさを重視する方は、SUI Credit Serviceは十分に検討する余地があるでしょう。

SUI Credit Serviceは手数料以外に月額利用料はかかる?

手数料の安さをアピールポイントとしている決済代行サービス会社は少なくありませんが、注意すべきは手数料以外にもさまざまなランニングコストが発生することです。

会社によっては、月額利用料のみで数万円かかるところもあり、サービス項目ごとの詳細な確認が必要です。

SUI Credit Serviceのサービスを利用するために必要となる初期費用や月額利用料は、以下のとおりです。

  • 初期費用…3,300円
  • 月額費用…1,100円
  • 売上認証料…1件ごとに55円

他にも、決済手続き完了後にキャンセルする場合の取消手数料(108円)や不正利用時のチャージバック手数料(5,400円)など、トラブル対応時に所定の費用が発生します。

ちなみにカードリーダー決済を導入する場合に必要となる専用カードリーダーの代金は無料ですが、送料700~800円程度の負担があります。

無料の決済代行サービス会社と比べると高額に思えるかもしれませんが、SUI Credit Serviceの月額費用は安価なほうに分類されます。

中には『毎月の売上や決済回数が一定数を超えなかった場合、最低手数料として(実際の手数料に関わらず)所定の固定費を請求する』会社もあり、複雑な手数料設定となっている会社も存在します。

また、現在は期間限定で初期費用と月額費用が無料となるキャンペーンも行っており、月額利用料を抑えることが可能です。

無料キャンペーンの具体的な期間は明記されていませんが、3か月のお試し利用もできるため、まずは利用してみて使い勝手の良さで継続利用を決める手もおすすめです。

SUI Credit Serviceを登録する際の審査は厳しい?

決済代行サービス会社が行う審査は、『〇〇ペイ』などのように自社内のみで行う場合と、クレジットカード会社による第三者の審査も行う場合の2タイプに分かれます。

SUI Credit Serviceはクレジットカードによる決済の代行サービスを行っているため、必然的にクレジットカード会社からの審査を受けなくてはなりません。

一部の業種や小規模経営が審査に落ちやすいのは、このクレジットカード会社による審査が厳しいためです。

国内銀行の場合、実績のない新規事業者や、役務(エステや学習塾など無形サービスの提供)業者は、クレジットカードの審査に通りにくいというのが通例です。

決済代行サービス会社の中には、そのような方でもクレジットカード対応を導入できるよう、あえて海外の銀行を取り引き先に選んでいるところがあります。

SUI Credit Serviceも海外銀行を取引先とする決済代行サービス会社で、そのため国内では審査に通りにくいような商品・サービスでも審査に通るケースが多いのです。

このような事情から、個人事業主や役務、新規事業者など、一般的には審査に通りにくい事業にとっては、SUI Credit Serviceの審査は比較的優しいと言えます。

もちろん、海外とはいえ一定基準のもと審査が行われるため、必ずしもすべての契約希望者が審査に通過するわけではない点は国内と同様です。

不安な方は、事前にSUI Credit Service社内で簡単な審査を受けられる仮審査サービスを申し込んでみてはいかがでしょうか。

SUI Credit Serviceの評判は良い? 悪い口コミはない?

電子マネーや『○○ペイ』系を導入する前に、お試しでクレジットカード決済のみを導入したい方には、SUI Credit Serviceのシンプルなサービスはおすすめです。

対面でもオンラインでも手軽に利用できる点が魅力ですが、実際の使い勝手やサービスの質が気になるところです。

SUI Credit Serviceを既に導入している利用者の感想の中で良い口コミは、以下のような声がありました。

  • 個人でも安価で導入できた(個人事業主)
  • 安心安全のサービスが手軽に使える(ホームページ制作代行業)

やはり、事業内容や会社の規模に関わらず導入しやすい点が評価されています。

ブラウザの優先言語を自動判別し、日本語・英語・中国語・スペイン語・フランス語・ポルトガル語・ドイツ語・韓国語・タイ語の9ヶ国語に対応できるため、海外向けの顧客にも安心してサービスを提供できます。

海外の銀行を取引先としているため、日本円・USドル・ユーロ・ ポンド・シンガポールドル・オーストラリアドルの現地通貨で決済でき、トラブルのリスクが軽減できる点も魅力のひとつです。

これらに対し、SUI Credit Serviceの明確な悪い口コミは見つかりませんでした。

決済代行サービス会社を検討するコミュニティでは「SUI Credit Serviceから他社に変更した」という声もありましたが、特に問題があったわけではなく、他社との値引き交渉に成功したことが理由だそうです。

SUI Credit Serviceも複数契約の場合は初期費用や月額費用の割引き対応が可能なため、複数の店舗で導入予定がある方は、値引き交渉を試してみてはいかがでしょうか。

上記のように特別悪い噂もなく、シンプルなサービス内容となっているSUI Credit Serviceは、より多くの決済方法を導入したい方よりも、まずはクレジットカード対応したい方に向いていると言えます。

まとめ

SUI Credit Serviceは、対面やオンラインでクレジットカード決済を早急に導入したい方に最適な決済代行サービスです。

電子マネーや交通系ICカードの決済には対応していませんが、最低利用期間が設けられていないため、短期間の試用が可能です。

3か月程度のお試しから始めてみたい方は、SUI Credit Serviceを検討してみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました