用語集glossary

インサイドセールス(内勤営業)とは、電話やWeb会議ツール、eメール、チャットツールなどを用いてオフィス内から行う営業手法のことを言います。

これまでは、客先を訪問して対面で営業を行うフィールドセールスが一般的でした。それに対して、インサイドセールスは客先への移動を必要としない営業手法です。そのため、インサイドセールスの導入は営業活動の効率化につながります。

特に、近年ではサブスクリプションモデルのビジネスの台頭によってインサイドセールスが重要視されるようになっています。利用する期間やライセンス数などに応じて料金が発生するサブスクリプションモデルのビジネスは、ウェブ上で契約/解約ができるのが一般的です。そのため顧客数が膨大となるため、フィールドセールスだけでカバーすることが困難だからです。