• TOP
  • ブログ
  • マーケティングオートメーション(MA)導入・運用で役立つ資料が無料で手に入るサイト4選!

ブログ

マーケティングオートメーション


マーケティングオートメーション(MA)導入・運用で役立つ資料が無料で手に入るサイト4選!

マーケティングオートメーション(MA)導入・運用で役立つ資料が無料で手に入るサイト4選!
 
「マーケティングオートメーションに興味があるけれど、具体的に何ができるツールなのかイマイチイメージがつかない…」
「マーケティングオートメーションを導入したものの、期待したほどの効果を得られていない…」
 
マーケティングオートメーションの導入を検討している、あるいはすでに導入している方のなかには、このような課題をお持ちの方が多いのではないでしょうか?
そこで本コラムでは、マーケティングオートメーションの導入・運用で役立つ資料を無料で手に入れることができるウェブサイトを4サイト紹介していきます。
 

マーケティングオートメーション(MA)導入・運用で役立つ資料が無料で手に入るサイト4選

1:Marketo(マルケト)製品サイト


URL:https://jp.marketo.com/resources/
 
アドビのマーケティングオートメーションツールであるMarketo(マルケト)の製品サイトには、「マーケティングオートメーション」「デジタルマーケティング」「アカウントベースどマーケティング」といった複数のカテゴリに分類された多数の資料が公開されています。
「マーケティングオートメーション」カテゴリに分類されている資料は、導入検討者向けの入門ガイドから既存ユーザー向けの実践ガイドまで多岐にわたります。
他のカテゴリに分類されている資料も含めて、他のサイトよりも資料点数が多く、取り扱われている内容も多岐にわたるため、マーケティングオートメーションのみならずその周辺も含めて知識を深めたいという場合にまず閲覧すべきサイトだと言えます。
 

2:HubSpot(ハブスポット)製品サイト


URL:https://www.hubspot.jp/marketing-library
 
Marketoと同様、代表的なマーケティングオートメーションツールの1つとして知られているHubSpot(ハブスポット)の製品サイトは、特に日々のマーケティング活動で役立つテンプレート系の資料が充実しています。
具体的には、「SMART(※1)ゴール設定テンプレート」「Eメールテンプレート」「コンテンツプランニングテンプレート」などです。
 
また、HubSpotはCMS(※2)機能を持ったリードジェネレーションに強みを持つマーケティングオートメーションツールです。
そのため、SEOやウェブ広告運用といったリードジェネレーション施策のノウハウやテクニックをまとめた資料も積極的に公開しています。
※1:目標設定のフレームワークであり、「Specific」「Measurable」「Achievable」「Related」「Time-bound」の略。
※2:Contents Management Systemの略。
 

3:ITreview(アイティーレビュー)


URL:https://www.itreview.jp/categories/ma
 
ITreview(アイティーレビュー)は、3,000以上のBtoBITソリューションの機能・特長の他、実際に導入したユーザーの口コミや満足度といった情報を見ることができるウェブサイトです。
2020年10月時点では、MA(マーケティングオートメーション)カテゴリには26製品ほどの情報が掲載されています。
実際に導入したユーザーの口コミや満足度は、他の比較サイトではほとんど手に入れることができない情報です。
そのため、特にマーケティングオートメーションツールの新規導入やリプレイスを検討している人にとって有益なサイトです。
 

4:リードレ


URL:https://nextad.co.jp/whitepapermarket/
 
リードレは、常時公開されている20本以上のホワイトペーパー構成案サンプルを無料で閲覧・ダウンロードすることができるサイトです。
それぞれのホワイトペーパー構成案サンプルは、「経営者」「営業部門」「情報システム部門」といったターゲットと、「RPA」「人材採用支援サービス」「営業代行サービス」といった商材に最適化されています。
 
マーケティングオートメーションの実践にあたっては様々なコンテンツが必要になります。
そして、下記のコラムで解説しているように、ホワイトペーパーは特に潜在層のリードジェネレーションやリードナーチャリングに効果的なコンテンツです。
そんなホワイトペーパー制作のヒントを、構成案サンプルという具体的な形で得ることができるのがリードレです。
マーケティングオートメーションで不可欠なコンテンツの種類とは?
 

ネクストアドのマーケティングオートメーション導入・運用支援サービス

今回は、マーケティングオートメーションの導入・運用で役立つ資料を無料でダウンロードできるサイトをご紹介しました。
 
一方で、様々な資料に目を通した上で、それらのノウハウやテクニックをもとにマーケティングオートメーションを導入・運用するのは容易ではありません。
特に、マーケティング担当者の数が限られている場合には「導入したものの、なかなか想定通りに運用する時間を割くことができない…」という状況に陥ってしまうことが珍しくありません。
そのため、最近ではマーケティングオートメーションの導入・運用をアウトソーシングする企業が増えつつあります。
 
そして、ネクストアドでは「マーケティングオートメーション(MA)ツール導入/運用支援サービス」を提供しています。
マーケティングオートメーションの導入を考えている/運用に課題を感じているという方は、下記のサービス資料をぜひご一読ください。